回春は精力増強が可能となる

中国やタイなどでは当たり前のように回春マッサージが提供されていることから、多くの男性は「回春マッサージは風俗ではない」と考えてしまっていることでしょう。
勘違いされている方も多いですが、回春はれっきとしたマッサージの一つでありますが、日本では風俗のジャンルとして確立しています。
多くの回春マッサージではエステシャンは白衣の様な服装が多く、プロのエステシャンのように施術をしてくれます。
下着が見える薄い生地の白衣、また透けて生の身体が見えるコスチュームを着用するお店もあり、回春に目を離すことができません。

 

回春マッサージでは、まず通常のマッサージが行われ、次に性感帯を刺激し射精を施し、最後に再度マッサージをしてくれるのが一般的な流れとなります。
もし初めて回春マッサージを利用する時には、上手いベテランのエステシャンを指名して本当の気持ち良さを感じた方が良いかもしれません。



回春は精力増強が可能となるブログ:20-6-22

減量中は、
一日3食、きちんと食べることがとても大切!

ご飯とご飯の間が空きすぎると
からだが必要以上に吸収しようとしたり、
からだのリズムが狂ったりするからです。

さらに、夕方食はやや少なめに、
逆に10時食をたくさん食べるようにして、
一日の摂取カロリーをコントロールすることがポイント!

夜摂取したカロリーは活動に使われることがないので、
寝ている間に脂肪になりやすく
逆に、10時摂取したカロリーは一日の活動で
消費されやすいからです。

そして、気をつけたいのが栄養バランス。

減量中は筋肉を維持する、
もしくは増やすことが大切ですよね。

筋肉量が多ければ、基礎代謝量が増えて、
太りにくくやせやすいからだになります。

たんぱく質は、筋肉を作る源になる栄養素です。

いくらトレーニングしても、
たんぱく質を摂取しなければ筋肉は作られないんですよ。

たんぱく質を効果的に摂取するには、
筋肉が作られる時間帯に合わせて
摂取するといいとされています。

筋肉が作られる時間帯とは…
「トレーニング後の三十分〜一時間後」と
「夜寝ている間」
なんだそうです。

つまり、夕方食でたんぱく質を摂取すれば、
夜寝ている間、筋肉が作られる時間帯に、
たんぱく質を供給できて、
効率よく筋肉を増やすことができるわけですね。

逆に、炭水化物は糖質の源になる栄養素なので、
活動のエネルギー源として使われるものになります。

もちろん、人間の活動には必要不可欠なものですし、
10時食、午後食ではおおいに摂取する必要があります。

ただし夕方食や、夜寝る前に炭水化物を
たくさん摂取してしまうと、使われずに余ったものが
そのまま寝てる間に脂肪として蓄えられてしまいますよ!